電話注文:0120-70-1830(10-18時、日祝除く)、12,000円(税抜)以上購入でミニノエルボックスプレゼント

ワインを楽しむ「メドックマラソン」

皆さま、こんにちは!
メゾンブレモンド1830スタッフのGTです。



9月に入ってからもう10日ほど経ったのですね!時間の流れが殊更早く感じます。ちなみにフランスでは9月上旬に、ワイン好きがこぞって参加するというマラソンがあるのをご存知ですか?

それは、「メドックマラソン」です。

メドックマラソンとは…
毎年9月上旬に、ワインの名地として知られるメドックのぶどう畑で行われるマラソン大会のこと。



収穫間近の、一面のぶどう畑の中を走るのはさぞ気持ち良いんだろうな~と思いますが…このマラソン大会、実はもっと違うことで有名なのです。

それは、エイドステーション(給水所)でワインが振る舞われること!




20以上もの格付けシャトー(ワイナリー)のワインが至る場所で振る舞われ、参加者達はそのワインを楽しみながらゴールを目指すのです。憧れの格付けシャトーのワインがたくさん試飲できるとあって、ワイン好きにはたまらない内容ですが、走る距離はフルマラソンと同じ42.195km!!!

参加者のほとんどが「ゴールするタイム」を気にするのではなく、「ワインを楽しみながら、制限時間内にゴールする!」を目指しているというから、そもそも「マラソン大会」とは名ばかりの、全く違うイベントと言えるかもしれません。

しかも、コースの終盤になると、エイドステーションは「フルコース エイド」という名称となり…



前菜の生牡蠣や生ハム、チーズが登場。もちろんここでは白ワインが振る舞われます。



メインにサーロインステーキ!
(走って疲れてて食べられるの!?というツッコミはもう不要ですね)

デーザートに果物やアイスなどなど、ワインと楽しむ「フルコース」が振る舞われるという徹底振り。笑

フルコースを味わった後、無事ゴールすると、記念のメダルとボルドーワイン1本が参加賞としてもらえます。(豪華!)


初めて知ったときは、「なんてクレイジーなイベントなんだ!」と笑ってしまいましが、参加者達の楽しそうな笑顔やカラフルな仮装を見ていると、ワイン好きが集まる、とってもフランスらしい、楽しいお祭なんだなぁ~と、そのお国柄がちょっと羨ましくなりました。

昨年の中止を経て今年は9月11日(土)に開催予定でしたが、残念ながら今年も来年へと延期になってしまいました。また、この賑やかでハッピーなお祭りが開催される日を楽しみに待ちましょう!
(このブログでは画像付きでご紹介できないのが残念ですが、毎年日本からも多くのワイン好きの方が参加されていて、ブログなど様々なSNSで紹介されています。ご興味ある方はぜひチェックしてみてくださいね。)


例え開催されたとしても、私は運動が苦手なので、フルマラソンなんてとてもとても…なので、勝手に「フルコース エイド」気分を味わえるものを集めてみました。



名付けて、「メドックマラソン フルコースエイド満喫プレート」

当たり前ですが、どれもこれもワインが進むものばかりですね!笑

イチジクプレミアム バルサミコビネガー


殻付き牡蠣は手に入らないので…前菜には、生ハムと今からおいしくなる梨を。仕上げにイチジクプレミアム バルサミコビネガーを一回し。甘じょっぱくてジューシーな味わいがたまりません。

黒トリュフ エキストラバージンオリーブオイル


マラソンしながら食べるのには向いてないけど、チーズには黒トリュフ エキストラバージンオリーブオイルで芳醇な香りを、レッドペッパー フーコックで華やかな辛味をプラス。

黒トリュフ カマルグソルト


メインのステーキも、メドックマラソンスタイルで小さくカットしてから盛り付けてみました。レアに仕上げたお肉には黒トリュフ カマルグソルトをパラリ。肉の旨味が一層引き立ちます。

そして、GT的に赤ワインのお供に欠かせないのはこの方。

イチジク チャツネ


イチジク チャツネ!バゲットに乗せれば、もう赤ワインとの反復運動が止まらなくなるおいしさ…!トリュフオイル漬けのチーズと合わせても、とてもおいしかったです。

イチジク チャツネ


今年は開催されず残念ですが、せめて美しいぶどう畑の映像を見ながら、赤ワインをゆっくり楽しむ…なんて休日も良いですね~。



 



それでは、また!


staff GT