電話注文:0120-70-1830(10-18時、日祝除く)

身体を労るおいしさ

皆さま、2022年あけましておめでとうございます!



新年のご挨拶が遅くなりました。
今年もメゾンブレモンド1830を何卒よろしくお願いいたします。

年末年始、皆さんはどんなおいしいものを食べましたか?
GTもお鍋や海鮮、お節にお餅と、まぁ~~~食べに食べたのですが、中でも熊本からお取り寄せした馬刺しが最高でした…!

 



おいしいものが多すぎて、日本酒をたくさん飲んでしまったこのお正月。数年前、金沢の骨董店で運命的に出会った、我が家のぽっちゃんそっくりなお猪口で飲む日本酒は格別…♪

とは言え、お正月ムードもそろそろお終い。シャキっと通常運転に切り替えなければ!と思いつつも、胃腸がお疲れモードな方も多いはず。今日の七草粥だけでなく、しばらくは胃にやさしいメニューで体を労ってあげるのも良いかもしれません。

 



昨日は東京も雪が積もるほどの寒さ。GT宅の庭も、数時間でかなりつもりました。そんな凍えるような日には、温かいスープが嬉しいですよね。



お鍋に具材を入れてコトコト煮込むだけでおいしいポトフは、こんな寒い日にはぴったり!野菜本来の味わいに、アクセントはハーブ・ド・プロヴァンスの深みある香り。(「お料理欲をそそるハーブの香り」より)

寒い時は、湯気もおいしさのひとつ。普段サラダで何気なく食べるお野菜も、ほかほかに蒸すとまた違ったお料理に。



好きな野菜を丁寧に蒸して、オリーブオイルと、カマルグソルト ハーブ・ド・プロヴァンスをパラリとかけて。野菜の甘みが引き立って、体にじんわりと栄養が染みわたっていくよう。シンプルだからこそ味わえる贅沢ですね。

旬のりんごも、こんな食べ方はいかがでしょう?



ハーブ・ド・プロヴァンス香るりんごのコンポート

普段ならバターやシナモン、お砂糖を使ってリッチに仕上げたくなるりんごのコンポートですが、体に優しいレシピなので、これらは一切使いません。



剥いたりんごをお鍋に入れてカマルグソルト ハーブ・ド・プロヴァンスをふたつまみ程ぱらりとかけてしばらく置きます。りんごから少し水分が出てきたら、火にかけてじっくりと蒸し煮に。



火が通ってきたら、水分を飛ばして出来上がり!

冷蔵庫で半日ほど置いて、味をなじませてもおいしいですが、温かいままいただくのもおすすめです。



旬のおいしいりんごの甘みがお塩を加えることで引き立ち、爽やかに香るハーブ・ド・プロヴァンスが良い後味に。お好みでレモンやピーチアプリコット バルサミコビネガーをひと回ししても◎

身体が喜ぶホッとするレシピで身体を整えて、健やかなスタートダッシュを切りましょう!

それでは、また。


staff GT