電話注文:0120-70-1830 / ¥15,000以上購入でミニギフトプレゼント

彩りからもらえるパワー

皆さま、こんにちは!
メゾンブレモンド1830スタッフのGTです。

気温がぐんぐんと上がってきて、モーニングルーティーンのお白湯がだんだん辛くなってきました。健康に良いのは分かってるものの、湿度も高いこの季節に、朝から湯気もわ~ん…な状態はなかなかに不快感。そう、さっぱりしたいのです。

グリーンスムージー


なので、まだ6月に入ったばかりですがルーティーンをグリーンスムージーに切り替えました。といっても、この日は赤いスムージー。

グリーンスムージー


トマト、スイカ、パプリカに半個分のレモン汁。アクセントでバジルも入れます。仕上げにグリーンフルーティー ヘリテージオリーブオイルをひとまわし。見た目にもエネルギーあふれる、赤いスムージーになりました。

スイカとバジルの組み合わせは、その昔バリを旅行した際、滞在したホテルのウェルカムドリンクを真似したもの。そのドリンクがあまりにも美味しくて、スタッフさんに毎日お願いして作ってもらったのも、いい思い出です。さっぱりしたスイカの甘さとバジルの爽やかな香り、とっても合いますよ~!

グリーンスムージー


味わいもさる事ながら、食材の色からもらえるパワーも大事ですね。その日の自分の体調に耳を傾けて、スムージーの食材を色から選ぶのも良いかもしれません。

それにしても、庭仕事も日中は段々と辛くなってきました。
なるべく早朝に作業しようとしているものの、お休みの日はついつい寝坊してしまい、気づけば太陽が真上にいる…なんてこともあります。そんな日はもう、覚悟を決めて日差しの中へ繰り出すしかありません。(もちろん、汗ダラダラです)

そんなこんなで、
先週末より私、はじめました。冷やし中華。

汗をかきつつトマトの脇芽を取り、ズッキーニの支柱を立てたりしてる最中、ずっと「冷やし中華…冷やし中華…」と、まるで念仏を唱えるようにこの単語が頭をかけ巡っていたのです。特別好物な訳ではないのに…?不思議です。恐るべし日差しの威力。

作業を終え少し冷静になると、「プロヴァンスの調味料だし、冷製パスタの方がいいかな?」と一瞬よぎりましたが、「『冷やし中華』と名のつくものが食べたい!」と全身が訴えていたので、予定通り決行することに。笑

ハーブ


ちょうどお世話していた庭のハーブたちがモリモリと育っていて、消費が追いつかないほどだったので、具材としてたっぷり入れることにしました。(これはイタリアンパセリ、フェンネル)

アップル ビネガー


その他にはきゅうり、ブロッコリースプラウト、蒸し鶏、そして半熟たまご。
先程のスムージーと同じく同系色の食材が揃ったので、見た目も爽やかなグリーンの冷やし中華に仕上がりました。

アップル ビネガー


レモン エキストラバージンオリーブオイルアップル ビネガー、そしてカマルグソルト シーフード用を合わせたタレをかけて、混ぜまぜしながらいただきます。

フレッシュハーブに加えて、レモンピールやコリアンダーシードなど、カマルグソルト シーフード用のハーブも香ってとてもおいしい!食べ進めるほどに、ハーブの香りにうっとりとします。チャーシューやハム、錦糸卵がなくとも、中華麺を使えば冷やし中華!(GTの個人の意見です)
香味野菜好きな方は、きっとお好きな一品のはず。

アップル ビネガー


味わいの決めては、たっぷりのハーブとアップル ビネガーの爽やかな甘みのある酸味。砂糖などを加えなくても、アップル ビネガーを使うことでタレとして必要な深みのある味わいとパンチをしっかりと出してくれました。オイルはお好みでごま油でもおいしいですが、リンゴのフルーティーさを味わうにはオリーブオイルがおすすめ。

BIO マスタード ハーブ・ド・プロヴァンス


そして、味変にはBIO マスタード ハーブ・ド・プロヴァンスを!マスタードのキリッとした辛さが加わると、お箸が止まらず、食べ終わる頃にはすっと汗も引いて心地よい気分でした。きっと、アップル ビネガーとたっぷりのハーブのおかげですね。

彩りからもらえるパワーも味方につけて、おいしく楽しく夏を迎えたいと思います。

それでは、また!

staff GT