電話注文:0120-70-1830(10-18時、日祝除く)、12,000円(税抜)以上購入でミニノエルボックスプレゼント

フレッシュな香りの秘密

皆さん、こんにちは!
メゾンブレモンド1830スタッフのGTです。

昨日は雪が降った東京でしたが、私は早くも花粉症に苦しめられています。いつもは市販薬でなんとなくやり過ごしていましたが、先週末から既にくしゃみの嵐。これが4~5月までずっとしんどいのが続くのか…!と末恐ろしい気持ちになりました。

「私は花粉症ですバッジ」を付けることも考えましたが、やはりりこの昨今、咳やくしゃみで周囲を不安な気持ちにさせるのも嫌だなと思い、思い切って病院にお世話になることにしました。
自分がどの花粉に反応しているのか、今まで全く把握していていなかったのですが、今回初めてアレルギー検査を受け、結果が出るのは来週とのこと。なんだかドキドキします…!


さて、今回は「バジル エキストラバージンオリーブオイル」の魅力について、改めて探ってみようと思います。


回しかけるだけで、フレッシュで華やかなバジルが香るバジル エキストラバージンオリーブオイル。以前、「自分にとって最高の朝食を!」のブログでも少しお紹介しましたが、お料理のジャンルを超えて、前菜からメインまで、様々なお料理と合わせやすいのも魅力のひとつです。既に何度もリピートしてくださってる方も多いかもしれません。

 



なんといっても香りがフレッシュなこののバジル エキストラバージンオリーブオイル、生産しているのはイタリアのウルシーニ一家です。

 



これは、まさにオリーブの実を収穫しているところですね。こちらのファミリーは200年にも渡って代々オリーブを生産しており、そのオリーブの木の横に、バジルが育つ農園があるそうです。

 




摘み取られたばかりの新鮮なオリーブの実とフレッシュなバジルは一緒に石臼に入れられ・・・

 

 

バジルの香りを閉じ込めた、最高に芳醇なオイルとなります。

 


仕上がりはどうですか?

 

 


「う~ん、バッチリ!」


同じ生産者が育てているからこそ、オリーブとバジルの絶妙なバランスを見極めることができ、天然のバジルのみを使用したフレッシュで香り高い「バジル エキストラバージンオリーブオイル」が生まれているんです。



この華やかな香りを楽しむには、仕上げにお使いいただくのがおすすめ。サラダやパスタの仕上げにぴったりですが、GTがよくやる「簡単ちょい足し」な使い方は




ポテトサラダにあわせて。
じゃがいもがゴロゴロと仕上げて、マヨネーズは少なめに、ブラックオリーブとアンチョビを入れた、ワインにぴったりなポテトサラダ。ここにバジル エキストラバージンオリーブオイルひとまわしすると、爽やかな香りが加わって白ワインがすすみます。

それから、

 



クリームリゾットに。
個人的にトマトリゾットよりも好きで、ご飯が余るとよく作るクリームリゾット。具はタマネギとマッシュルームだけ。半分食べたらバジル エキストラバージンオリーブオイルを回しかけて、味変を楽しみます。(もちろん、トマト味にもバッチリ合いますよ!)


しっかりお料理する時も、ちょっとした変化を楽しみたい時も、1本あると重宝するバジル エキストラバージンオリーブオイル、ぜひたくさんのレシピをお試しくださいね!

それでは、また。


staff GT