電話注文:0120-70-1830(10-18時、日祝除く)

ホリデーシーズンのお料理に

皆さま、こんにちは!
メゾンブレモンド1830スタッフのGTです。

いよいよ明日はクリスマス・イブ-★
今年は街中にもイルミネーションの華やかさが徐々に戻ってきていて、
お仕事の帰り道もなんだか心がはずみます。

いよいよ2021年も終わりますね。おいしいものを囲みながら過ごす、心はずむホリデーシーズンにおすすめしたいのが



フランボワーズ バルサミコビネガー

今年にクリスマスに向けて入荷したばかりの、新しいバルサミコビネガーです。フランボワーズの甘みと酸味のバランスが爽やかで、お料理にもスイーツにも、少し加えていただくだけでキリッとした甘酸っぱさが楽しめる1本。

GTはミルク系のデザートにいちごやブルーベリーなど、ベリー系のソースをかけるのが好きなのですが、



ミルクプリンにフランボワーズ バルサミコビネガーを垂らしたらやっぱり絶品!

ホワイトバルサミコがベースとなっているので甘さがくどくならず、最後までおいしく食べ切れて嬉しい。(ちょっと罪悪感も軽減されるような気が…ゲンキンなものですね笑)

ちなみに、他にもベリー系のバルサミコビネガーだと



イチゴ バルサミコビネガーフランボワーズ ビネガーがあります。
イチゴ バルサミコビネガーは、「そのままいちごを食べてる?」と思えるほど、濃厚な果肉の甘さが引き立った仕上がり。一方のフランボワーズ ビネガーは、木苺の甘酸っぱさがぎゅっと凝縮された、刺激的な酸味が特徴。

果実酢のように、お料理への汎用性が高いのはフランボワーズ ビネガー(トマトのマリネに使うのがGTお気に入り)、甘くとろけるような気分を味わいたいならイチゴ バルサミコビネガー、甘さと酸味、どちらも楽しみつつキリッとした味わいが欲しければフランボワーズ バルサミコビネガー、と選んでいただくと良いかもしれません。

アペロタイムの定番・ぶどうも、ホリデーシーズンには少しおしゃれにおめかししてみたり。


ぶどうのマリネ

ジューシーなぶどうとフランボワーズ バルサミコビネガーの甘酸っぱさが良いコンビネーションです。



フランボワーズ バルサミコビネガーとレモン エキストラバージンオリーブオイルハーブ・ド・プロヴァンスを合わせ、半分にカットしたぶどうをマリネしたら、見た目も華やかな1品があっという間に完成。

 



普段はフレッシュないちごを乗せて楽しむブッラータも、フランボワーズ バルサミコビネガーを合わせれば新鮮な味わいが楽しめます。



このままバゲットにのせたら、フルーティーなカナッペのように楽しめそう。

少し加えるだけで、見た目も味わいも華やかさをプラスしてくれるフランボワーズ バルサミコビネガー、ぜひ年末年始のおいしいひと時にご活用くださいね。

それではみなさま、よいクリスマスをお過ごしください!


★☆★Joyeux Noël★☆★


staff GT