電話注文:0120-70-1830 / ¥15,000以上購入でミニギフトプレゼント

merci maman!花が届ける彩りの時間

皆さん、こんにちは!
メゾンブレモンド1830スタッフのGTです。
先週、GTにとって毎年の恒例行事「夏野菜の植え付け2021」がスタートしました。

(これは去年の収穫です)


トマト2種にオクラがたくさん。
(オクラは、たくさん植えないとオクラ好きの妹に怒られるので、毎年せっせと植えています。)まだ豆類が元気に育っているので、もう半分は5月に入ってからのお楽しみかなぁ。

今日で4月もおしまいですね。明日からはGWでゆっくりお休みされる方も多いと思いますが、忘れてはならないのは…そう、来週の母の日!

大切なお母さんへ。日頃の感謝の気持ちが伝わるよう、今年もメゾンブレモンド1830は特別なギフトセットをご用意しました。



ボンボン♪
メルシー♡
ボナペティ!
ジュテーム♡

どの気持ちをお母さんへ贈りましょうか?
たくさんのバリエーションをご用意させていただいた中、GTが今年自信をもっておすすめしたいのは、ピオニー(芍薬)のブーケつきセットです。


ジュテーム♡ママンセット(ピオニーブーケつき)


母の日のお花と言えば、日本はダントツで「カーネーション」ですが、フランスでは「芍薬」がポピュラーだってご存知でしたか?



細くすらりと伸びた茎に、たっぷりふわふわのお花。美しい色味とほのかに甘い香りに、思わずうっとり…。
丸くてコロンとしたフォルムも愛らしく、「優しくて美しくてかわいいお母さん」に贈るお花に選ばれるのも分かる気がします。



「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」といった、女性の美しさを花に例えたことわざが日本にはありますが、フランスでも、しなやかで爽やかな香りがするワインを「芍薬のような香り」と表現することもあるんだとか。国が違っても、芍薬を愛でる気持ちは共通していますね。

おいしい食事を囲む時間に、花を添えて。
これからまだしばらく続きそうなおうち時間を、更に素敵に彩ってくれることと思います。



芍薬は、長く楽しんでいただくため、このようにつぼみの状態で発送します。
太鼓のバチのように固い蕾の中に、あんなにふわふわな花びらが閉じこもっているなんて…いつ見ても本当に不思議。開花するまでの様子を楽しんでいただけるのも、おすすめポイントです。

ここで、学生時代花屋さんでアルバイトしていたGTから、ちょっとしたアドバイスを!芍薬のつぼみが固くてなかなか開かない時は、以下を試すと開きやすくなりますよ。

---------------------------------
①つぼみに蜜が着いている場合は、濡れたタオルなどで優しく拭き取る
②やさしく指で揉む(やさし~く、ほぐすイメージです)
---------------------------------

芍薬は、これから更にたくさんの品種が出回る時期になります。お花屋さんで買ったら、ぜひ試してみてくださいね。

 


ボナペティ!ママンセット(カーネーションブーケつき)


ブーケつきセットはピオニーのほか、日本の母の日の定番「カーネーション」のブーケもご用意しています。こちらも、ピンクのグラデーションに柔らかなグリーンを束ねたシックな印象。いつもとは一味違った母の日の贈り物におすすめです。

 



もちろん!調味料のみのセットのご用意しておりますよ。
フランスの母の日が5月30日(日)であることにちなんで、今年は5/26(水)まで母の日ギフトセットのご注文を承りますが、ブーケつきセットは数量に限りがございますので、ぜひお早めに!

 



生花配送の関係上、お届け日については必ずこちらをご確認の上、ご注文いただくようお願いいたします。(ページ末尾の「選べるブーケセット配送について」をご参照ください。)


まだまだ不安が続く日々ですが、お母さんの心がほっとやすらぐようなギフト選びのお手伝いができたら、スタッフ一同こんなに嬉しいことはありません。
GW期間中も、以下の日付はお問い合わせを承っておりますので、ぜひお気軽にご相談くださいね。

【発送・お問い合わせGW対応期間】
2021年5月1日(土)、3日(月)~5月5日(水)
※お電話でのお問合せ:10時~18時


それでは、また!

staff GT