電話注文:0120-70-1830 / ¥15,000以上購入でミニギフトプレゼント

贅沢な食べ比べ

皆さま、こんにちは!
メゾンブレモンド1830スタッフのGTです。

今週、私達スタッフも待ち望んでいた伝説の商品が再入荷しました。
それは…

 

シシリアンピスタチオ スプレッド 220g

以前は定番商品としてお取り扱いしておりましたが、フランス本国で長らく製造が中止されていたため、ずっと輸入ができずにおりました。


が、この度、同商品の復活を望む多くのファンの皆さまのご要望にお応えし、数量限定で復活することに!この嬉しいニュースをお届けできて、とても嬉しいです!

さて、


以前より定番でベストセラーの「ピスタチオクリーム スプレッド 130g」と「シシリアンピスタチオ スプレッド 220g」。
この2つってどんな違いがあるのか、気になりますよね?
簡単にご説明すると…

・生産国
ピスタチオクリーム スプレッド 130g」はフランス産、「シシリアンピスタチオ スプレッド 220g」はイタリア産となっています。

・味わい
どちらもピスタチオの濃厚な味わいが堪能できますが、食べ比べていただくと、「シシリアンピスタチオ スプレッド 220g」の方が、ピスタチオのナッツらしい青々しい香りを感じられます。

クラッカーに付けて食べ比べるのは至福の時…♪(食べ比べって最高の贅沢ですよね)。個人的に「シシリアンピスタチオ スプレッド 220g」の方が塩気を感じられる気がしますので、チーズなどにも相性バツグン。何より、「シシリアンピスタチオ スプレッド 220g」の方が容量が大きいので、たっぷりと使っても罪悪感がないのは嬉しいポイントかもしれません。笑

 




現在、この「シシリアンピスタチオ スプレッド 220g」再入荷を記念して、味わいのマリアージュをお楽しみいただける3種の「DUOセット」を販売しております。

■DIOセットはこちらから

注目は、この「DUOセット」には現在予約販売中の「ピスタチオクリーム スプレッド」のミニサイズ(30g)が付いてくること!一足早くピスタチオスプレッド2種を食べ比べていただけます!

数量限定の入荷のため、残り僅かとなって参りましたので、ぜひお早めにチェックしてくださいね~。


< 番外編 >
よく、スプレッド類の混ぜ方についてお問い合わせをいただきます。本日は普段GTがやっている方法を少し丁寧にご紹介しますね。

 


①スプレッドを混ぜるためのスプーンやナイフをご用意ください。
あまり華奢な素材のものだとスプレッドの硬さに負けてしまうので、金属のスプーンや丈夫なバターナイフなどがおすすめです。

 


②蓋を空けると、このようにスプレッドとオリーブオイルが分離しています。今からこれを混ぜてなめらかにしていきます。

 


③スプーンを深く差し込み、中のスプレッドをひっくり返すようにして徐々に混ぜていきます。ゆっくり混ぜないと、オイルがびしゃっと飛び出てしまうのでご注意!

 


④あせらず、ゆっくり混ぜていきます。時々瓶の底からすくうようにして、混ぜ残しがないようにします。(練り練り~

 


⑤オリーブオイルとスプレッドがなじむと、このようにとろりとしてきます。これでOK!

ご使用いただいた後は、冷蔵庫で保存してくださいね。一度丁寧に混ぜたら、再度オイルが分離することはありません。ただ、冷蔵庫から出したばかりだと非常に固くなっているので、ご使用になる10分ほど前に事前に出しておくと、使いやすいですよ。

ご参考になれば嬉しいです。

それでは、また!

staff GT