【重要】直営店閉店のお知らせ/ 電話注文0120-70-1830 (平日9時-18時)

“プロヴァンスを旅する12カ月”がコンセプトのプレミアムセット、毎月末発売。

まるでプロヴァンスを旅するようなプレミアムギフトをあなたへ

“プロヴァンスを旅する12ヵ月”をコンセプトに、毎月替わりで南仏プロヴァンスの各地をクローズアップしていきます。
旅行や外出を自粛する必要がある昨今だからこそ、ご自宅にいながらでも五感でプロヴァンスを感じていただきたいと思い、調味料だけでなく、プロヴァンスに精通したスタッフおすすめのミニアイテムやコラムもお付けしました。

フランス人の心に根付く生活信条「Art de Vivre(アール・ド・ヴィーヴル)※」を感じていただき、ご自宅で少しでもほっと一息つけていただけたら、こんなにうれしいことはありません。

(※)様々な意味合いを含むこの言葉は、“日常生活を楽しみながら、工夫して、心豊かに暮らすこと”全般を表すことができます。

プロヴァンスの風だより「5月のテーマ“アルルのカフェで”」

初回となる5月のテーマは「アルルのカフェで」。アルルに今なお現存するカフェがモデルになっているゴッホの名画、『夜のカフェテラス』に思いを馳せた当セットは、ゴッホが過ごした当時のアルルのカフェでの食事に皆様をいざないます。


年間300日以上の日照に恵まれ、ゆったりと流れるローヌ川に抱かれた世界遺産都市、アルル。この素朴で美しい小さな街の魅力に、数多くの芸術家たちが取りつかれました。
画家ゴッホもそのひとりで、名作「夜のカフェテラス」は今なおアルルに現存する黄色が鮮やかなカフェがモデルになっています。

 

 

今回のセットはこの「夜のカフェテラス」で出てくるメニュー(※)をイメージし、再現していただける調味料をセットにしました。(※実際に提供されているメニューではなく、メゾンブレモンド1830がイメージするメニューです。)

また、スペシャルミニアイテムとして夜のお食事に灯す美しいキャンドルを手作りしていただけるキット(※)もお付けいたします。(※ドライフラワーはついていません。)

 

メゾンブレモンド1830オリジナル瓶を使用した、キャンドルの作り方も同梱しています。

「プロヴァンスの風だより」今後の予定

6月のテーマ:リュベロンのラベンダー畑から
7月のテーマ:鷲の巣村「サン・ポール・ド・ヴァンス」でアペリティフを

以降、マルセイユ、カマルグ、アビニョン、エクス・アン・プロヴァンス等、プロヴァンスの各地をテーマに毎月展開予定です。