アイスキャンペーン実施中(~9/27)/ 電話注文0120-70-1830 (9時-19時:日祝除く)

「もったいないキッチン」を応援します!

「メゾンブレモンド1830」は食品ロスを楽しく解決する映画、「もったいないキッチン」を応援します。

本日8月8日(土)より「もったいないキッチン」の映画観賞券の半券を「GINZA SIX メゾンブレモンド1830直営店」にお持ちいただいた方に、ミニスプレッド30gとアンチ・ガスピ レシピブックを各1点プレゼントいたします。
(先着50名様)※ミニスプレッド30gの種類はお選びいただけません。

実施店舗:GINZA SIX メゾンブレモンド1830直営店(東京都中央区銀座6-10-1GINZA SIX B2F)
実施期間:2020年8月8日(土)から

メゾンブレモンド1830のスプレッド:「メゾンブレモンド1830」のスプレッドは南仏プロヴァンスの菓子職人フレデリック・ルブランによって丁寧に練り上げられています。着色料、保存料は無添加です。

アンチ・ガスピ レシピブック:「Anti Gaspi(アンチ・ガスピ)」は無駄をやめましょうという意味のフランス語です。メゾンブレモンド1830では、南仏プロヴァンスのお料理の知恵で、食品の無駄を減らすアイデアレシピをご紹介します。

映画「もったいないキッチン」について

世界で生産される食料の3分の1は食べられることなく廃棄されています。この現実を変えるため、廃棄食材を使って独創的なオリジナルレシピを考案するという活動をヨーロッパで続けてきたフードアクティビストで映画監督のダーヴィド・グロスが日本にやって来ました。日本でも年間643万トンものまだ食べられる食料が廃棄されており、この量は世界の食料援助量の約1.6倍で、残念ながら日本の食品ロスは世界トップクラス。「もったいない精神」を大切にしてきた日本でなぜこんなに食品ロスがあるのでしょうか。

ダーヴィドはこの現実を嘆くかわりに、どうしたら食品ロスをなくし、持続可能な世界に転換できるのかを探るため、旅のパートナーのニキと一緒にリユース材で作ったオリジナル・キッチンカーで日本全国を巡る4週間の旅に出ます。そして、各地で出会ったシェフ達と捨てられてしまう運命の食材を使って、おいしい料理を振る舞っていく。果たしてダーヴィドとニキは、持続可能な未来のために、どんな「もったいない」アイデアを発見するのでしょうか。「もったいないキッチン」の旅がスタート!

2020年8月8日(土)、シネスイッチ銀座、アップリンク吉祥寺他全国順次ロードショー!

監督・脚本:ダーヴィド・グロス 
出演: ダーヴィド・グロス、塚本 ニキ、井出 留美 他
プロデューサー:関根 健次
制作:ユナイテッドピープル
配給:ユナイテッドピープル
配給協力・宣伝:クレストインターナショナル
2020年/日本/日本語・英語・ドイツ語/16:9/95分
(画像1枚目:©UNITED PEOPLE)

#healthyeats  #goodeats  #hungry #travelling #trip #traveltheworld #instatravelling #provence  #southfrance #サステナブル #フードロス #aperitif #apero #朝ごはん #ワイン  #南仏  #プロヴァンス #おうちカフェ #おうちピクニック #おうちキャンプ #おうちごはん #食品ロス #もったいないキッチン #アペリティフ #アペロ #エシカル #フランス #南フランス #maisonbremond1830   #メゾンブレモンド1830

インスタを見る